在宅医療・経営相談

当社では、税理士事務所と司法書士事務所と連携して「医療法人の設立」「譲渡・共同経営」「解散・清算」など、医療法人の経営に関する個別相談を承っております。

医療法人設立の流れ

ご相談


医療法人の設立に関する、疑問や質問をぶつけてください。
このご相談の中で、医院の現状や先生の考え方を伺いながら、スケジュール感など基本的な知識をご案内します。

ご相談

税務メリットの試案


個人の確定申告書を出していただける方には、医療法人の設立により、どのような節税メリットが出るのかをご提案します。
税務メリットの試案

ご契約


税務メリットなどご理解いただき、当社への法人設立コンサルティングを決定いただいた段階でご契約させていただきます。
ご契約時に、設立にかかる代金の半分を着手金としてお預かりします。

ご契約

お打ち合わせ・書類作成開始


医療法人の名称など院長先生に決めていただくことがございますので、お打ち合わせを行います。
その後当社にて医療法人の許認可申請書を作成していきます。

お打ち合わせ・書類作成開始

各種申請業務支援


都庁(府庁・県庁)へ設立認可申請書(各種添付書類を含む)を提出します。
各種申請業務支援

設立許可申請書の審査


審査の途中で通常、都庁(府庁・県庁)にて提出した設立認可申請書をもとに面談(ヒヤリング)があります。
面談前にはどのようなことを質問されるかなどを専門スタッフと打ち合わせし、面談当日は当社コンサルタントも同席します。

設立許可申請書の審査

設立許可書の交付


審査にパスすると、医療法人の設立認可書が交付されます。
設立許可書の交付

診療所開設許可申請


医療法人認可の日から2週間以内に、管轄の法務局にて、医療法人の設立登記を行います。
診療所開設許可申請

診療所開設許可申請


医療法人による診療所開設許可申請や個人開設の診療所廃止届、法人による診療所開設届などを行うため、必要な書類を作成、提出します。
診療所開設許可申請

保険医療機関指定申請


法人による保険医療機関指定申請書や、診療科の施設基準に係る届出書の書類などを作成し提出します。
保険医療機関指定申請

在宅医療支援に関するお問い合わせ
電話でのお問い合わせ
03-5283-1600
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム

イージーカルテ神医web2.0

お問い合わせフォーム

トップへ